作者別: 藤沢野焼スタッフ

2019ポスターができました

縄文の炎・藤沢野焼祭2019のポスターができました。 ポスターに使用した写真は、2018フォトコンテストの上位入選作品です。メイン写真は、写真の部で特選を受賞した守田理恵さん(多賀城市)の「古代に挑む現代縄文人」。 縄文 […]

粘土の販売を始めました

販売期間は5/20~7/19 藤沢野焼祭2019の粘土の販売を始めました。価格は下記のとおりです。粘土は、原則事務局でお渡しします。遠方の方は、郵送(着払い)もできます。 市内在住の人  児童・生徒・学生  800円/1 […]

フォトコンテスト特選は守田理恵さん(多賀城市)

藤沢野焼祭実行委員会は10月2日、市役所藤沢支所で「縄文の炎・藤沢野焼祭2018フォトコンテスト審査会」を行い、写真の部特選に宮城県多賀城市の守田理恵さんの作品「古代に挑む現代縄文人」を選考しました。今年11回目のコンテ […]

フォトコンテスト審査会は10/2

「縄文の炎・藤沢野焼祭2018フォトコンテスト審査会」は10月2日(火)です。審査員は、皆川栄光氏(皆川写真館代表)、熊谷輝夫氏(トーバン印刷株式会社常務取締役工場長)、佐藤和幸氏(一関市広聴広報課課長補佐)の3氏です。 […]

43回目の夏、千松自治会が4度目の大賞

縄文時代そのままの手法で土器を作り、焼く。素朴な土の香りと激しい炎に、参加者は心を躍らせ、胸を弾ませる。「縄文の炎・藤沢野焼祭2018」は8月11、12の両日、藤沢運動広場「特設縄文村」で開かれ、審査の結果、761点の頂 […]

「初めて」の人も大歓迎。フォトコンテスト作品募集

「縄文の炎・藤沢野焼祭2018フォトコンテスト」を開催します。祭りは43回目でも、この夏は一度きり。だから撮っておきたい瞬間があります。伝え、残したい感動があります。撮影期間は、応募締切日の9月21日㈮まで。今回から祭り […]

7、8月は縄文月間。スタンプラリーも。

藤沢野焼祭実行員会は7、8月を「縄文月間」とし、プレイベントを行います。第1弾は「縄文スタンプラリー」。〝野焼祭〟や〝縄文〟にちなんだメニューや商品を食べたり、買ったりしてスタンプラリーに参加しましょう。スタンプ3個で応 […]

SHUHOさんと踊りませんか

一関市出身の世界的ダンサーSHUHO(シュウホウ)さんと野焼祭で踊りませんか。募集は6月29日(金)まで。先着30人です。 練習日  第1回:7月10日(火)/第2回:7月18日(水)/第3回:7月19日(木)*時間は、 […]

2018ポスターができました

縄文の炎・藤沢野焼祭2018のポスターができました。 鮮やかな壺と土偶が印象的なポスターの原画は、新人作家の登竜門といわれる「第14回川上澄生美術館木版画大賞」(2008年)で大賞を受賞した藤沢町出身のちばさなえさんの「 […]

藤沢野焼祭2018は8月11日、12日

「縄文の炎・藤沢野焼祭2018第1回実行委員会」を5月14日、藤沢市民センターで開き、2018年度の内容を決定しました。実行委員会には千葉均実行委員長をはじめ委員41人が出席。2018年度の組織体制、開催要綱、収支予算を […]

藤沢、一関、仙台で作品制作指導会

今年の制作指導会は、6月23日(土)の一関会場(山目市民センター)を皮切りに、藤沢会場(陶芸センター)、仙台会場(八木山工房)の3会場で開催します。これまで以上に「腕を上げたい」方はもちろん、「陶芸は初めて」の方も大丈夫 […]

フォトコンテスト三浦さんが2度目の特選

10回目となる「縄文の炎・藤沢野焼祭2017フォトコンテスト審査会」は10月4日、一関市役所藤沢支所で開かれ、宮城県登米市の三浦弘嗣さんの作品「祈り~夏はどこへ…~」が写真の部「特選」に選ばれました。三浦さんは第8回(2 […]